【クーポン配布中】チケット割引&ポイント還元!Wでお得>>

【レゴランド遠足はこれでバッチリ!】お友だちと一緒にレゴランドを楽しもう!乳児連れでもOK! 

当ページのリンクには広告が含まれています
  • URLをコピーしました!
こんな疑問に答えます
  • 子どもだけで乗れるアトラクションってある?
  • 上の子の遠足の付き添いで乳児を連れていくけど、一緒に楽しめるかな?
  • 遠足でレゴランドデビュー。ビギナーにおすすめのアトラクションは?
  • 遠足の日が雨予報。レゴランドは雨でも楽しめる?

カラフルなレゴブロックの世界観がそのままアミューズメントパークになった「レゴランド・ジャパン」。

東海地方にお住まいの方の中には、幼稚園や保育園の遠足、習い事などのイベントでレゴランドに行くお子さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

特に春・秋の遠足シーズンの平日レゴランドは団体のお客さんで混み合う日も少なくありません。

この記事では、「団体客で混んでいてもレゴランドを楽しむためのコツ」や「お友だちと一緒に乗れるアトラクション」「乳児連れの方にオススメの過ごし方」「レゴランドデビューの方にオススメのアトラクション」「遠足の日が雨でもレゴランドを楽しむコツ」などをご紹介。

遠足前にポイントを押さえて、当日おもいきり楽しんじゃいましょう!

「ヒアウィーレゴ!」管理人紹介

えるふ

レゴランド歴6年目
3人の子連れで毎月来園

\インスタはじめました/

来園当日に便利なリンク集を用意したよ!
フォローやコメントが励みになります

目次

レゴランド・ジャパンに行ったら乗っておくべきアトラクション5選

「遠足で初めてレゴランドに行く」という方も少なくないと思います。

そんな方にオススメの未就学児でも乗れる“レゴランドらしい”アトラクションを、毎月子連れで遊びに行っている筆者の生の声と併せてご紹介します!

サブマリン・アドベンチャー

メディアでも数多く紹介されているレゴランド・ジャパンの大人気アトラクション「サブマリン・アドベンチャー」。

潜水艦に乗って向かった先にいるのは、本物の海の生き物たち。

その数なんと80種類、約2,000匹以上!サメにも出会えます。

海底には、レゴブロックで作られたたくさんのオブジェが。その周りをリアルな魚たちが泳ぐ姿はアトラクションの大きな見どころです。

我が家の子どもたちもこのアトラクションが大好き。
「あ!サメがすぐそばを通った!」「この魚が付いて来る〜!」と、本物の海の生き物ならではの毎回違った楽しみが待っています。
メディアでも取り上げられることが多いアトラクションなので遠足の日にも混みがちですが、回転率が良いので並んでいてもスイスイ進みますよ。

オブザベーション・タワー

レゴランド・ジャパンのシンボルである「オブザベーション・タワー」。

レゴランドに向かう高速道路から見えてワクワクする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ゆっくりと回転しながら60Mの高さまで昇るこのアトラクションからは、レゴランドとその周辺の景色を一望できます。

レゴブロックを象徴する鮮やかなカラーで溢れたレゴランドの上からの眺めは圧巻です。

レゴランドはパーク全体がカラフルなので、どこを見渡しても見応えがあります。レゴランドだけでなく、奥に広がる太平洋やたくさんの車が行き交う高速道路を上から眺めるのも楽しみ方のひとつ。
少し足を休めたいときにも気分転換になってオススメです♪
風が強いと運行中止になることもあるため、風が強くなりそうな日には早めに乗ることをオススメします。

ブリック・パーティ

よくあるメリーゴーランドとの違いは、やはりその乗り物!

デュプロブロックをモチーフにした動物やバイクなどの乗り物に乗れるのは、レゴランドならでは。

兄弟、お友だちと横に並んで楽しい思い出作りにピッタリ♪

見た目も子どもたちの注目を集めますし、入園ゲート付近に位置していることもあり、レゴランドに入園した子どもたちが吸い寄せられるようにこのアトラクションに向かいます。
そのため開園直後は混み合うことが多いですが、しばらく経つと落ち着いて来るのでまずは他のアトラクションに乗ってから戻って来ることをオススメします。

レゴ・ファクトリー・ツアー

レゴブロックができるまでの仕組みや流れを学べる工場見学ツアー。

実際にこの工場で作られた限定ブロックは、お土産としてお持ち帰りできます

毎月レゴランドに遊びに行っていますが、このレゴ・ファクトリー・ツアーには毎回欠かさず足を運んでいます。
持ち帰った限定ブロックは、家でのレゴ遊びに大活躍♪

こちらも入園ゲート付近にあるので開園直後は混みやすい傾向にあります。

ドラゴン・アプレンティス

少しスリルを味わいたいというお子さんには、チビドラゴンに乗れる「ドラゴン・アプレンティス」がオススメ。

速度はゆっくりめなのでジェットコースターデビューにもピッタリです。

身長90cmから乗ることができ、身長105cm以上の子は付き添いなしでOK。
パークの最奥にあるこのアトラクションは、開園後すぐが空いていて狙い目です^^

お友だちと一緒に!身長100cm〜同伴なしで乗れるアトラクション4選

遠足でレゴランドに行くなら、折角なのでお友だちと一緒にアトラクションに乗って楽しい思い出を残したいですよね。

ここからは、100cm以上あれば大人の同伴なしで乗れ、かつ「近くで子どもの様子が見れる、子どもの様子を撮影できる」4つのアトラクションをご紹介します。

【100cm〜同伴なし◎】イマジネーション・セレブレーション

レゴブロックをモチーフにしたカップに乗り込んで、くるくる回って楽しめるコーヒーカップ。

カップ自体もカラフルな上、背景にはレゴランド・ジャパンのシンボルでもある「オブザベーション・タワー」があるので、撮影にもピッタリ。

大人が一緒に乗ると「そんなに回さないで〜」とついセーブしてしまいますが、子どもだけならそんなことはお構いなし。

見てる方が目が回るほど思う存分回して楽しんでもらいましょう^_^

【100cm〜同伴なし◎】デュプロ・エクスプレス

レゴデュプロのプレイパーク「デュプロ・バレー」内にある汽車のアトラクション。

実際のレゴデュプロの商品にもなっている汽車がモチーフになっています。

子どもたちがカラフルなレゴデュプロの世界をぐるっと2周楽しんでいる間に、大人はそんな子どもたちの笑顔を満喫しましょう♪

【90〜150cm限定】ビートル・バウンス

こちらは“子ども限定”のアトラクション。

5mの高さから上下にバウンスしてちょっとしたスリルを楽しめます。

絶叫系が苦手なお子さんでも乗れる程度のスリルなので、小さなお子さんのアトラクションデビューにもオススメ。

柵側に向いて座るので、お友だちと並んで楽しんでいる姿を撮影し放題♪

【3〜5歳限定】ジュニア・ドライビング・スクール

3歳〜の園児のお子さんがひとりで乗れるレゴマシーン。

消防車レゴ、パトカーレゴなど子どもが大好きな働くくるまに乗って出発!

見事完走して、レゴランドドライバーズライセンスをゲットできるかな!?

2歳未満の乳児連れの方でも安心!

上の子の遠足の付き添いでレゴランドに行くけれど、乳児も一緒に連れて行って大丈夫かな?と不安な方もいらっしゃると思います。

  • 赤ちゃんのための施設はあるの?
  • 園内はベビーカーと抱っこひも、どちらがオススメ?
  • 2歳未満の小さな子でも乗れるアトラクションはある?

このような疑問にお答えしていますので、詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

アトラクション以外もレゴランドは楽しい!

ここまでは未就学児のお子さんが遠足で楽しめるアトラクションをご紹介してきましたが、アトラクション以外にもレゴランドならではの楽しみ方ができるスポットが盛りだくさん!

時間の許す限り、いろいろな体験をして帰ってくださいね♪

シーズンイベントで子どもも大はしゃぎ

レゴランド・ジャパンでは、春イベント、夏の水遊びイベント、秋のハロウィーンイベント、冬のクリスマスイベントなど年間を通してさまざまなイベントが開催されます。

フォトスポットや体験型アクティビティなど子どもが喜ぶイベントが用意されているので、イベント開催期間中に遠足に行かれる方はぜひイベント会場にも足を運んでみてくださいね。

プレイエリアでレゴブロック遊びに夢中になれる

レゴブロックを自由に組み立てて遊ぶプレイエリアが充実しているのもレゴランド・ジャパンの魅力のひとつ。

普段からレゴブロックで遊ぶのが好きなお子さんも、レゴブロックに触れたことがないお子さんも、豊富なレゴブロックの世界を前に豊かな発想力と想像力、そして驚くほどの集中力を発揮してくれると思いますよ!

アスレチックエリアも充実

「兄弟連れでレゴランドに行くけど下の子がまだ乗れる乗り物が少ない」という方や「待ち時間が長いと子どもが待てない」というお悩みをお持ちの方には、アスレチックエリアがオススメ。

滑り台などの遊具系から仕掛けのあるギミック系までさまざまな楽しみ方ができるアスレチックエリアがパーク内に5ヶ所あるので、アトラクションの合間にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ワークショップ

お時間に余裕のある方は、ぜひワークショップも体験してみることをオススメします。

レゴブロックの組み立て方を楽しく学べるワークショップは、まさに”レゴランドならでは”

事前予約が必要なワークショップは開園直後に枠が埋まってしまうこともあるので、ワークショップにご興味のある方は来園前に下調べしておくことが重要です!

雨の日にレゴランドを楽しむコツ

レゴランドの団体予約は枠が埋まっている等の理由から日付の変更が難しく、雨天決行の場合も多いと思います。

遠足の日が雨予報でも、雨天でも乗れるアトラクションや必要な持ち物などを知っておくことで雨の日のレゴランド遠足を楽しむことができます。

こちらの記事に雨の日にレゴランドを楽しむコツをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

待ち時間を確認して効率よくアトラクションに乗るにはレゴランド・アプリがオススメ

それぞれのアトラクションの待ち時間は、パークに点在する電子パネルで確認することができます。

また、レゴランドアプリでも待ち時間が調べられるので、効率よくアトラクションに乗って周りたい方はアプリのインストールをオススメします。

レゴランド®・ジャパン・リゾート
レゴランド®・ジャパン・リゾート
開発元:Merlin Entertainments
無料
posted withアプリーチ

\PCでご覧の方はこちら/

もちろん無料でインストールできます!

レゴランド遠足で最高の思い出作りを!

家族で行くレゴランドももちろん楽しいですが、遠足で行くレゴランドは「同じメンバーでは2度と行けない貴重な1日」。

仲良しのお友だちと素敵な思い出が作れることを願っています♪

レゴランドチケットは
アソビュー!での購入がオススメ

\窓口より1枚につき最大1575円安く買える/
日付変更できて安心/

アソビュー!のメリットや注意点、
登録方法などを詳しく解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次