【クーポン配布中】チケット割引&ポイント還元!Wでお得>>

【夏のレゴランド】炎天下でも楽しめるアトラクション9選&避けたいアトラクション4選

当ページのリンクには広告が含まれています
  • URLをコピーしました!

サマーイベント目的でレゴランドに行くけど、せっかくならアトラクションも楽しみたい。暑い中でも楽しめるアトラクションってあるかな?

びしょ濡れサマーイベントを楽しむにはそれなりの暑さが必要だけど、濡れていない間はできるだけ暑さを避けて楽しみたいよね。

レゴランドには、暑い夏でも楽しめる施設がたくさんあるので猛暑日にも安心して来園できます。

この記事では、レゴランドの屋内アトラクションをはじめ、水濡れアトラクション暑さ緩和対策が施された施設アトラクション以外の屋内施設についてご紹介します。

夏のびしょ濡れイベントで体を冷やしつつ、暑い日差しを上手く避けながら夏のレゴランドを楽しむためにご活用ください!

「ヒアウィーレゴ!」管理人紹介

えるふ

レゴランド歴7年目
3人の子連れで毎月来園
推しキャラはエレゴ(ぞう)

\インスタはじめました/

来園当日に便利なリンク集を用意したよ!
フォローやコメントが励みになります

これからチケットを買うなら

レゴランド提携サイト「クルック」がおすすめ!

  • 選べる2つのクーポンで公式より安く買える
  • PayPayポイント還元キャンペーンあり

クーポンやキャンペーンの詳細はこの記事みてね

目次

屋内アトラクション6選

まずは冷房完備の屋内アトラクションを6つご紹介!

レゴ・ファクトリー・ツアー

レゴブロックができるまでの仕組みや流れを学べる工場見学ツアー。

まず「レゴブロックができるまで」の映像を楽しんでから実際にレゴブロックが作られている工程を見学しに行くのですが、全館冷房が効いているので涼しい♪

特に映像を観る部屋は完全に閉ざされた小さな空間なので、冷房でガンガンに冷えているよ。

毎月レゴランドに遊びに行っているけど、このレゴ・ファクトリー・ツアーには毎回欠かさず足を運んでいるよ。

来館記念として、限定ブロックが持ち帰れるのも嬉しいポイント。

サブマリン・アドベンチャー

メディアでも数多く紹介されている大人気アトラクション「サブマリン・アドベンチャー」。

潜水艦に乗って向かった先にいるのは、本物の海の生き物たち。

その数なんと80種類、約2,000匹以上!サメにも出会えます。

海底には、レゴブロックで作られたたくさんのオブジェが。

その周りをリアルな魚たちが泳ぐ姿はアトラクションの大きな見どころです。

冷房が効いた潜水艦の中で、涼みながらゆったり海底探索を楽しめます。

我が家の子どもたちもこのアトラクションが大好き。
「あ!サメがすぐそばを通った!」「この魚が付いて来る〜!」と、本物の海の生き物ならではの毎回違った楽しみが待ってるよ。

レゴニンジャゴー・ライブ

ニンジャゴーのキャラクターたちが繰り広げる迫力満点のライブショー。

拍手や声援でニンジャゴーたちを応援できる参加型のショーなので親子で楽しく鑑賞できます。

プロジェクションマッピングで映し出される背景も圧巻!

こちらももちろん冷房完備。
30分間の超大作なので、暑さに疲れてゆっくり涼むには持ってこい!

パレス・シネマ

レゴムービーに合わせて風や水しぶきを体験できる4Dシアター。

レゴのキャラクターが繰り広げる破茶滅茶ストーリーが4D映像で楽しめます。

期間限定のムービーもあるので年パスで何度行っても飽きずに楽しめるのも魅力のひとつ。

→現在開催中のムービースケジュールは公式サイトより

映像に合わせて風や水しぶきを浴びるから、冷房とWで涼めちゃう♪

オブザベーション・タワー

レゴランドのシンボル「オブザベーション・タワー」。

レゴランドに向かう高速道路から見えてワクワクする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ゆっくりと回転しながら60Mの高さまで昇るこのアトラクションからは、レゴランドとその周辺の景色を一望できます。

レゴブロックを象徴する鮮やかなカラーで溢れたレゴランドの上からの眺めは圧巻です。

レゴランドだけでなく、奥に広がる太平洋やたくさんの車が行き交う高速道路を上から眺めるのも楽しみ方のひとつ。
冷房の効いたライド内で涼みつつ、少し足を休めたいときにも気分転換になってオススメ♪

ロスト・キングダム・アドベンチャー

レーザー銃で的を撃って遺跡を探検するシューティングゲーム型アトラクション。

点数が表示されるので、家族やお友だちと競い合って楽しめます。

館内は冷房が効いてるけど、シューティングゲーム好きの我が家の長男は白熱しすぎて結局汗をかいて出てくるよ

水濡れアトラクション3選

続いて、水を浴びて涼しむアトラクションを3つご紹介!

スプラッシュ・バトル

海賊船に乗って、水鉄砲で敵の的やまわりの船を攻撃しながら進む人気アトラクション「スプラッシュ・バトル」。

まわりの船から水鉄砲が飛んでくるだけでなく、船の進路をぐるりと囲む観客側からも容赦なく水鉄砲が飛んできます。

元々濡れることを楽しむアトラクションですが、サマーイベント期間中はさらにパワーアップ!

期間限定で11基のウォーターキャノンが追加され、30秒毎に四方八方から水が飛び出します

船から降りる頃にはびしょ濡れです。

スクイッド・サーファー

ジェットボードを操作して楽しめる水上ライド。

ジェットボードはスピードを調整できるので、心地良くゆったり楽しむこともスリルを味わいながら乗りこなすことも可能。

ときどき海底ボムがパーンっと噴き出して、頭上から水しぶきを浴びることも。

その仕組みは、観客側にあるボタン。

ボタンを押すと、スクイッド・サーファーの海底から水しぶきが噴き出る仕組み。

アトラクション利用者だけでなくボタンを押した観客側にも水しぶきがかかるので、夏場には水を浴びようとたくさんの子どもがボタンを押しにきます。

霧状の水しぶきなのでびしょ濡れにはなりませんが、涼をとるには持ってこいです。

スプラッシュ・パッド【夏季限定】

2分に1回巨大バケツがバシャーンとひっくり返る!!

スライダーやギミック系の水遊びも充実している「スプラッシュ・パッド」は夏季限定の人気アトラクションです。

  • 全年齢対象(5歳以下は大人同伴)
  • スライダーは身長102cm以上、体重90.9kg以下
  • 水着着用
  • 当日予約制(予約のコツをサマーイベントレビューで紹介しています)
  • 30分毎の入れ替え制(実質遊べる時間は約25分間)
  • 1回の定員は150人

暑さ対策施設もチェック!

デュプロ・バレー

デュプロ・バレーは、夏の間はちびっこ用水遊びエリア「デュプロ・プレイ」に生まれ変わります!

レゴランドの入口付近にある「デュプロ・バレー」は、幼児向けレゴブロック「デュプロ」の世界観を楽しめるプレイエリア。

屋根があり強い日差しを遮れる上、巨大ファンが空気を循環させてくれるので暑い日にも比較的過ごしやすいコーナーになっています。

デュプロ・バレー内には、滑り台やシーソーなどの遊具をはじめ、レゴデュプロの汽車がモチーフのアトラクション「デュプロ・エクスプレス」があったり、豊富なレゴデュプロで遊べるコーナーがあったりと、小さな子から楽しく遊べます。

暑い日にはオススメしないアトラクション

屋外アトラクションであっても、基本的には並ぶ場所には屋根がありますし、ジェットコースターやくるくる回る系のライドは風を受けながら楽しめるので夏でもそこまで暑さを感じることなく楽しめます。

ただ、これから紹介するアトラクションは炎天下で乗るには要注意!

夏に乗ったら汗だく必至のアトラクションを4つご紹介します。

キャット・クラウド・バスターズ

ロープを引っ張ったら上昇し、手を離したら降下し、2人の協力プレイで上下の動きを楽しめるライド。

協力プレイとは言っても、小さな子では力が足りないから結局付き添い人の一人プレイに
炎天下でなくてもしっとり汗をかくライドなので、夏には汗だく必至!

レスキュー・アカデミー

消防車の運転と消火活動をWで楽しめるアトラクション「レスキュー・アカデミー」。

消防車を動かして火事現場に到着したら、的目掛けて水を放って消火活動に当たります。

その一連の流れに子どもたちは消防士気分で大興奮!

消防車の操作もポンプの操作もどちらもレバーを上下に動かすのですが、これがなかなか力のいる作業。

小さな子どもでは力が足りないので、親の出番です。

男性が一緒ならいいですが、女性1人だと火事現場に辿り着く頃にはハァハァ言ってます笑

子どもたちの「早く早く!」コールに応えて、こちらも本気モード!
消火活動を終えて消防車が出発地点に戻る頃には親はヘロヘロ&汗だく。

ロイド・スピン術・スピナー

丸いライドに乗って、360度回転を楽しむアトラクション。

ボタンを押すと機体がぐるり!大人でもつい「ぅわ!」と声が出てしまいます。

回転好きな子供と一緒に乗ると、降りる時にはフラフラします笑

屋根付きのライドなので、中に熱がこもって夏はモワッと暑い
子どもは暑さなんて気にせずグルグル回すので、隣にいる大人はもう勘弁して・・とギブアップ。

コースト・ガード・HQ

ペダルを踏めば進み、離せば止まるというシンプルな操作で進むレゴブロック型ボート。

ペダルハンドルを握るのが大好きなお子さんの隣に乗って、ゆったりボートの旅を楽しむライド。

進むスピードがゆっくりなのでジリジリと暑さを感じる・・。
炎天下での乗車は避けたいところ。

炎天下の日にはこんな楽しみ方もおすすめ

ワークショップ

レゴランドでは、レゴブロックを組み立てるワークショップや楽しくプログラミングを学べるワークショップが人気。

ワークショップはすべて冷房完備の屋内で行われるので、ゆっくり涼みながら“レゴランドならでは”の体験ができるのでおすすめです。

事前予約が必要なワークショップもあるので、詳しくはこちらで紹介しています↓↓

ブロックプレイエリア

レゴブロックを自由に組み立てて遊べるプレイエリアも充実。

基本的には屋内にあるので、レゴブロック遊びに集中するお子さんを横目に、大人のみなさんもゆっくり涼めます♪

シーライフ名古屋

コンボパスポートや2DAYパスポートをお持ちの方は、シーライフを楽しみながら涼むのもオススメの方法です。

シーライフ滞在時間の目安は約1時間。

全館冷房が効いているので、1時間ゆっくり涼みながら過ごせます。

猛暑日にもレゴランドは楽しめる

真夏にテーマパークに行くのは暑すぎてヘロヘロになる・・という印象がありますが、レゴランドでは夏の暑さを逆手に取ったびしょ濡れイベントをはじめ、冷房の効いた施設も充実しています。

アトラクションだけでなくワークショップやレゴブロック遊びで快適に過ごすこともできるので、暑い夏にもレゴランドはオススメですよ!

レゴランドチケットは
クルックでの購入がおすすめ

クルックアプリ初回利用で5%オフ

当日窓口より1枚につき最大1,575円安く買える

コードをコピーして5%オフクーポンをもらおう!

タップで簡単コピー

クーポンコード
BetterOnApp

クルックアプリに移動

  • クーポンコードをコピー
  • アプリをダウンロード
  • 「アカウント」→「クーポンコード」でコードを貼り付け

アプリはダウンロードしたくない派の方へ

紹介コードからの購入で500円オフ

クルックのメリットや注意点、クーポン取得手順など詳しくはこの記事みてね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次