【決定版】レゴランドチケットを今一番安く買う方法>>

【他の部屋よりいくら高い?特典は?】レゴランドホテルのスイートルーム宿泊記

当ページのリンクには広告が含まれています
  • URLをコピーしました!
この記事はこんな方にオススメ

レゴランドホテルに宿泊したい!

  • せっかくならスイートルームに泊まりたいけど、やっぱり料金が全然違うのかな・・
  • スイートルームにしかない特典ってどんなものがある?

レゴランドホテルは、”子どもの笑顔のためのホテル”。

どの部屋に泊まっても子どもが大喜びすること間違いなしですが、せっかくレゴランドホテルに泊まるなら、パークだけじゃなくホテルも120%満喫したい!という想いを叶えてくれるのがスイートルーム。

部屋が広いのはもちろんのこと、有料のアクティビティに無料で参加できたり、人気アクティビティの枠が確約されるなど、ホテルを余すことなく楽しめる特典が満載です。

スイートルーム泊まれたら素敵だけど、高いからムリムリ!
桁が変わっちゃうんでしょ!?

そう、ネックは料金だよね。
でも、ケースによっては数千円の違いでスイートルームにアップグレードできるんだよ!

この記事では、レゴランドホテルの部屋タイプを迷っている方に向けて、スイートルーム宿泊レビューをお届けします。

3人の子連れでスイートルームに泊まってきたよ!

この記事を読んでわかること
  • スイートルームだけの特典
  • 他の部屋とスイートルームの料金の違い
  • こんな方には絶対スイートルームがおすすめ

\ワークショップや乗り物の優先特典が付く/

『ヒアウィーレゴ!』管理人紹介
レゴランド・ジャパンの年パスを所持
レゴランド歴6年目
月に1回以上のペースで来園

レゴランドホテル リピーター
小学校高学年/低学年/園児の3人の
目次

こんな方にはスイートルームがおすすめ!

  • 宿泊者限定のアクティビティに絶対参加したい
  • 小さい子がいるからお風呂はセパレートがいい
  • 3歳以上のお子さんが3人いる
  • せっかくレゴランドホテルに泊まるなら、これ以上ない特別な時間を過ごしたい

という方にはスイートルームがおすすめです。

スイートルームだけの特典や料金の違いを順番に見ていきましょう!

【レゴランドホテル】スイートルームだけの特典

  • アクティビティに無料で参加できる+枠が確保される
  • リビングルームがある
  • お風呂がセパレート
  • 人数分のバスローブが用意される
  • コーヒーメーカーがある

アクティビティに無料で参加できる+枠が確保される

レゴランドホテル宿泊者だけが参加できるアクティビティは2つあります。

【有料】ワークショップ(ブロック持ち帰りOK)

【無料】ウォーター・プレイ・エリア

スイートルームに宿泊の場合は、1人2000円の有料ワークショップに無料で参加できます

また、本来アクティビティは予約制で枠が埋まり次第受け付け終了ですが、スイートルーム宿泊者にはどちらのアクティビティも枠が確保されます

別途、当日に時間帯を予約する必要はあり

週末は枠が埋まっちゃって予約できないこともあるから、枠が確保されているのは安心だね!

リビングルームがある

スイートスイート以外
寝室
子ども部屋
リビングルーム
セパレート浴室
トイレ&洗面室
寝室
子ども部屋
ユニットバス

間取り画像(一例)

画像出典:【公式】レゴランド・ジャパン・リゾート

【スイート限定】リビングルーム

子ども部屋にあるテレビよりも大きいテレビがリビングルームに!

ローテーブルがあるのも便利で、ルームサービスを頼んでも食べやすい!

カウンターテーブルにはレゴを入れて遊べる穴が

リビングにもエアコンがあって快適

リビング・寝室・子ども部屋と3部屋もあって広いから、かくれんぼだってできちゃう!

お風呂がセパレート

レゴランドホテルの浴室は基本ユニットバスですが、スイートルームだけはセパレートになっています。

乳幼児がいる場合にも洗い場があると安心ですよね。

レゴランドホテルには大浴場がないから、セパレートタイプで湯船に浸かれるとパークで遊び疲れた体に嬉しいね!

人数分のバスローブが用意される

スイートルーム限定で、人数分のバスローブが用意されます。

浴衣もあるので好きに選べますよ。

我が家はみんな、お風呂上がりにはバスローブ、寝るときには浴衣で過ごしたよ

バスローブと浴衣のサイズ感

左から身長150cm、130cm、110cm
長女(左)のみ大人用サイズを着用

コーヒーメーカーがある

コーヒーメーカーは、スイートルーム限定の設備。

カプセルをはめるだけで簡単にコーヒーが作れて贅沢〜

以前までシャンプー類は小分けになって持ち帰れる仕様でしたが、ボトルに変更されています

残念だけど、持ち帰っても勿体無くて使えない派の管理人にはちょうど良かったかも!

早めにチェックインできるかも⁉︎

通常16:00のチェックインが、「スイートルームはもう準備が整っているので」とのことで15:30でも部屋に通してもらえました。

少しでも長くホテル時間を味わえる!

全部屋共通のアメニティはこちらの記事で紹介しています

\ワークショップや乗り物の優先特典が付く/

他の部屋との料金の違いは?

スイートが特別なのはわかったけど、高いんでしょ?

まずはそれぞれの部屋の価格の違いを紹介するね

レゴランドホテルには大きく分けて4つの客室タイプがあります。

スタンダードが一番お値打ちな部屋で、スタンダードより壁などの装飾が豪華なプレミアム、3歳以上の子どもが3人いる場合にはプレミアムプラス、そして一番贅沢仕様のスイートといった具合に値段は上がっていきます。

3歳以上の子どもが3人いるなら、迷わずスイートを!

あれ?定員5人のプレミアムプラスに泊まろうと思ってたから、意外と料金の差がなくてビックリ・・

そう!3歳以上の子どもが3人いる場合には、スイートルームがおすすめだよ!

定員5人のプレミアムプラスとスイートの差額は12,000円〜16,000円。

ワークショップ(1人2000円)に5人で参加すると10,000円分が無料になるので、実質2,000円〜6,000円の追加でスイートルームに格上げできるんです!

2,000円〜6,000円の違いで

  • アクティビティに絶対参加できる
  • リビングルームが増える
  • お風呂がセパレート
  • バスローブやコーヒーメーカーなどの特別なサービスが付帯する

となると、断然スイートルームがおすすめ!

初めてのレゴランドホテルならスタンダードルームでも

  • レゴランドホテルに泊まってみたいけど、少しでも費用を抑えたい
  • 3歳以上のお子さんが1人もしくは2人で、今回は試しにレゴランドホテルの雰囲気を楽しみたい

という方は、少しでも宿泊費を抑えてその分パークで贅沢しても◎

スタンダードルームに泊まったときの宿泊レビューはこちら

これからホテルを予約する方へ

レゴランド唯一のオフィシャル・トラベルパートナーであるJTBで予約すると、お金の節約&時間の節約が叶う嬉しい特典が満載。

JTBを利用するメリット
  • パークチケットが安く買える
    (JTB限定チケットもあり)
  • 人気のアトラクションに並ばずに乗れる
  • 大人気のワークショップの枠を事前に確保できる
  • 昼食代と時間が節約できる

「混みすぎててほとんどアトラクションに乗れなかった・・」「お目当てのワークショップの予約枠が取れなかった・・」という思いをしないで済むよう、JTBでお得な特典いっぱいのプランを予約しよう!

\JTBの特典をもっと詳しく&わかりやすく!/

まとめ

レゴランドホテルのスイートルームについてご紹介しました。

スイートルームは部屋が広いだけでなく、有料のアクティビティが無料で参加できたり、人気アクティビティの枠が確約されるなど、ホテルを余すことなく楽しめる特典が満載!

料金は一番高いけれど、5人定員の一般客室(プレミアムプラス)と比較するとその差は12,000円〜16,000円。

ワークショップに無料で参加できることを加味すると、たった数千円の違いでスイートルームに泊まることができるんです!

「スイートルームは高いだろうから諦めよう」と思っていた方は、ぜひスイートルームも検討してみてくださいね

みなさんのレゴランド旅行が素敵なひとときになりますように☺︎

レゴランド旅行は
JTBでの予約がオススメ

\ワークショップや乗り物の優先特典あり/

キャンセルは21日前まで無料

JTBの特典を詳しく解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次